【学校紹介:AAC&CCI】シドニーで最高にリーズナブルに通える英語と資格コースの学校をご紹介します!

【学校紹介:AAC&CCI】シドニーで最高にリーズナブルに通える英語と資格コースの学校をご紹介します!
この記事で説明する準備リーズナブルに学校へ通おう!
難易度:★☆☆☆☆ | 所要時間:10分間

こんにちは、ののです!

留学、ワーホリにとって、語学学校、専門学校へ通われる方は、学校選びの中で価格を重視される方もいらっしゃると思います。今回の学校紹介ではCambrige College International(通称:CCI)Australian Academy of Commerce(通称:AAC)という姉妹校をご紹介します!

何と格安価格を提供されていて、どちらの学校も英語のコースとVET*(職業訓練)コースを構えられています。CCIはオーストラリアで留学生の受け入れを長年行ってきた老舗の私立の職業訓練校でもあります。今回はスタッフのリディアさんにお話しを伺いましたので、英語コースとVETコースに分けていつものようにQ&A方式でみていきましょう!
*VET= Vocational Education and Trainingの略

基本情報について

Q1. 学校の規模はどれくらいですか?

AAC:教室数は11個あります。人数でいうと、150人~200人くらいの在籍数です。
CCI:ビルの5~8階までの32室があります。約400人くらいの在籍数です。

AACのキャンパスは先日移転したばかりなのでどちらの学校も綺麗な環境でのびのび勉強できますよ。

新しいキャンパスでのびのび学ぼう!

Q2. 日本人比率はどれくらいですか?

これはAAC、CCI、共に3%くらいと少なめになります。

Q3. 全体の国籍比率としてはいかがでしょうか?

国籍比率としては
AAC:台湾人の比率が高いです。
CCI:程よく国籍が混ざっていてヨーロッパ人も多く在籍しています。

 

英語コースについて

Q1. 語学学校の方はどのようなコースを設けられていますか?

AAC&CCIどちらも一般英語コース、EAP(進学英語)コース、IELTSコースを用意しており、AACではケンブリッジ検定コースも用意しております。

Q2. 一般英語コースの雰囲気はどんな感じでしょうか?

AAC:教育熱心で面倒見がいい先生と多国籍のクラスメイトと落ち着いた雰囲気です。
CCI:フレンドリーな先生と多国籍のクラスメイトとリラックスした明るい雰囲気です。

リラックスした明るい雰囲気ならCCI

Q3. 一般英語のレベル分けも学校で変わりますか?

AAC:Beginner, Elementary, Pre-Intermediate, Intermediate, Upper-Intermediate, Advancedの6段階
CCI:Elementary, Pre-Intermediate, Intermediate, Upper-Intermediate, Advancedの5段階です。

初心者から英語を始めるのであれば、AACの方がレベルが6段階になるのでより細かく自分のレベルに合ったクラスを選ぶことができます。

Q4. 1クラスあたり何人くらいでの授業ですか?

1クラスあたり20人の定員を守っています。

Q5. 一般英語コースはどのような内容で展開されていますか?

リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングを総合的に学びます。プレゼンテーションや対話形式を使った学習があります。また先生とのマンツーマンインタビューが各テストの後に行われフィードバックを受けレベルアップにつなげられます。

Q6. IELTSコースは誰でも受けることができますか?

AAC、CCI共にUpper-Intermediateのレベルから受講することができます。入学前に事前無料レベルテストを受け付けておりますので、レベルが達していれば直接コースに入ることもできます。

 

スピーキングに特化、Intermediate Plusコースについて

Q1. Intermediate Plusコースはどんなコースですか?

CCIで新たに開講されたスピーキングとリスニングに特化したコースです。Intermediateレベルから受講できます

Q2. どんな内容を学べますか?

日常生活に基づいたプログラムで、仕事、勉強、社会、旅行などを扱います。その中でロールプレイングやスピーキングゲーム、クイズ、プレゼンテーションなどを用いて能力を伸ばしていきます。

Intermediate Plusコースの様子

Q3. 通常のIntermediateクラスへ戻ることもできますか?

はい。IntermediateとIntermediate Plusは自由に行き来していただけます。

 

英語コースのホリデーと体験授業について

Q1. ホリデーはどのタイミングで取れますか?

12週通って、4週休みという形になります。

Q2. 体験授業は受けれますか?

AAC、CCI共に月曜日以外でしたら毎日10時から受け付けています。Intermediate Plusコースも受付していますので、スピーキング、リスニングを伸ばしたい方はぜひこちらのトライアル授業を受けてみてください。

 

VETコースについて

Q1. VETコースではどんな分野を学べますか?

VETコースではビジネス、マーケティング、マネジメント、会計学、ITの分野が学べます。

Q2. VETコースで取れる資格は何ですか?

学ぶ分野にもよりますが、Certificate II~IV、Diploma、Advance Diplomaが取得可能です。

資格を取得して確かな知識を得よう!

 

必要な英語力について

Q1. 英語はどれくらいのレベルが必要ですか?

VETコースに入れる基準としてはIELTS5.5またはUpper-Intermediateが必要です。

Q2. 英語力の証明が何も持っていない場合はどうすればいいですか?

プレイスメントテストとインタビューを受けていただく形で入学できます。

 

VETコースの通学について

Q1. 通学は週に何回必要ですか?

月曜日から木曜日間にに2回の通学が必要です。CCIの場合、金曜日はキャッチアップクラスとなっていて授業を取り逃してしまった場合通っていただく日になります。AACの場合、曜日はオリエンテーション時に決定しますが、履修科目によって変更は可能です。

Q2. ホリデーはどのタイミングで取れますか?

AACのVETコースは9週間通って、4週間の休みという形になります。
CCIのVETコースはタームによって休み期間が2~4週間と異なります。

Q3. VETコースをパスするために必要なことはなんですか?

出席より課題が重視される学校ではありますが、課題のやり方のポイントは授業で教えてもらえるので授業はしっかり出ることが大切ですね。また英語の聞き取りが非常に重要になってきます。

先生の話がしっかり聞きとれる英語力は必須!

まとめ

いかがでしたでしょうか?英語コースの方は学校ごとにレベル分け、雰囲気も少し変わってきますので、ご自身に合った学校を選べるのがポイントだと思います!特にIntermediate Plusは日本人が苦手とされるスピーキング、リスニングに特化したコースとなります。力をつけたい方はCCIへ入学してみるのはいかがでしょうか?

英語コースはもちろんですが、どちらの学校もVETコースが充実しています。特にITや会計士など、手に職がつけれるコースも展開されているところも魅力的ですよね。更に週2回という登校ペースなので、アルバイトをしながら通いたい人にもおすすめです。

そしてこのAAC&CCI、AAC現在キャンパス移転が移転しました!新しい綺麗なキャンパスで勉強できるのは嬉しいですね♪移転に伴ってキャンペーン価格も実施中なので、是非リズム留学センターにお問い合わせください!!

 

NONOからワンポイントアドバイス

・安くても質はいい学校はあります!!
・スピーキング、リスニングを伸ばしたい人におすすめ!
・資格を取りたい人はVETコースに挑戦してみよう!

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆