【学校紹介】オーストラリアで起業を学ぶ!世界初の起業家育成専門学校がシドニーで開校!

【学校紹介】オーストラリアで起業を学ぶ!世界初の起業家育成専門学校がシドニーで開校!
この記事で説明する準備現役のビジネスパーソンから実際のビジネス経営を学ぼう
難易度:★★☆☆☆ | 所要時間:15分間

こんにちは、ともみです!

今日はシドニーにある『Academy of Entrepreneurs』(アカデミー・オブ・アントレプレナーズ)という専門学校のご紹介です!

SNSが発達してきたことにより、アイデアと知識によってはビジネスのチャンスが入りやすくなってきたこの時代、いつかは自分でビジネス経営をしてみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。実際にビジネスを立ち上げる時には、ビジネスに対する知識とその活かし方、そして一流の働き方を知っている必要がありますよね。

今回ご紹介する学校は、幅広いビジネスの知識を学びながら『実際のビジネス案件』を授業で扱うというスタイルで、今現在企業で活躍する起業家やビジネスパーソンを講師として招き直接本人から学ぶことができるとてもユニークな学校です。卒業後には、ビジネスを立ち上げるためのノウハウやネットワークを身につけることができます!一般的なビジネスの学習より更に踏み込んだ学習を求めている方、『起業』という進路を考えてみるのも良いのではないでしょうか。

今回は、広報担当のキャロライナさんに詳しくお話を伺いました。それでは、今回もいつもの通りQ&A形式でお送りしていきます!

Academy of Entrepreneursについて

Q:どのようなコンセプトの学校ですか?

A:『Boss your future』(ボス・ユア・フューチャー) が一番強いメッセージですね。自分の人生は自分で責任をもってコントロールし、自身のゴールへ進んでいかなくてはいけない。だからこそ『自分の人生のボスになれ』というコンセプトを掲げています。

Q:学校の特徴を教えてください。

A:私達は将来のビジネス経営者を育てていきます。起業家やビジネスパーソンを講師として迎え、実際に業務で使われている題材を用いてレッスンを行っていくところが他とは違うところですね!例えば、誰もが知っている「Google」という会社からHuman Resource(人事部)の方を招き「求めている人材の見極め方」であったり、観衆を引き寄せるプレゼンテーションのコツを学ぶなど一流のビジネスパーソンから企業に向けて実践的なレッスンを受けることができます。

また起業までは考えていないけど今後の業務スキルを上げる為にも「効果的なプレゼンテーションの方法について学びたい」「マーケティングを学んで売り上げを伸ばしたい」という方にもより内容の濃いレッスン内容となっています。

Q:どのような目標を持った学生が集まりますか?

A:学校のコンセプトの通り、ビジネスの立ち上げを目標にした方が一番多いですが、今の仕事の専門分野について学習を深めたい方や、今後の就職に備える為に学びたい方などがいらっしゃいます。

 

コース内容について

Q:コース期間について教えてください。

A:1つのコースは1年間で、1学期は9週間で行われます。学期の間には2週間ほどのお休みも入るのでプライベートとのバランスも取りやすいです。また、1年の終わりには実際に動いてきたプロジェクトに対するアイデアや課題の解決策などを企業に持ち込みプレゼンテーションも行いますよ。

Q:時間割はどのようになっていますか?

現在は、月曜日と水曜日の17:00~21:00がクラスでの授業になり、毎週火曜日にアントレプレナーやビジネスパーソンを招いてワークショップを行なっています。

Q:ひとクラスの人数は何人くらいですか?

A:受講コースによって異なります。例えば「Finance(ファイナンス、財務)」であれば細かい作業が必要になるため、ひとクラスは約16人と少ない人数、それと反対に「Marketing(マーケティング)」になるとグループ活動が必要になるため、約30人と多い人数になります。

Q:レッスンでは実際のビジネスパーソンを講師に迎えるとのことでしたが、具体的にはどのような内容のレッスンが行われていますか?

A:とにかく実践的なのが特徴なのですが、先ほども例にあげた「Google」からHuman Resource(人事)部門の方を招き、会社が求めている人材を得る為の質問内容また採用の判断基準の付け方、また「Gloria Jeans(*グロリアジーンズ)」から講師を招きMarketingについてお話しを伺った後に生徒とのQ&Aなどももうけています。(*グロリアジーンズ:スターバックスと並ぶオーストラリアのカフェフランチャイズ)

 

基本情報

Q:キャンパスがある環境について教えてください。

A:シドニーのピアモントにキャンパスがあり、「Uber」オフィスの横、「Google」の向かいその他シドニーでも名が通った企業が集まるコワーキングスペースが近くにあり、ビジネスの刺激を直接受けることが出来る場所にあります。また、シティまで徒歩で行ける距離でありながら、ダーリングハーバーを挟んだピアモントにある為、少し落ち着いた雰囲気で勉強に集中も出来ます。

Q:学校全体の国籍比率について教えてください。

A:現在(2017年9月)は、全体で86名の中、日本人の生徒は現在3名。ヨーロッパ、南米、アジアの他に現地オーストラリアからの生徒もいますよ。

Q:入学時期はどのようになっていますか?

A:年4回(1月、4月、7月、10月)設けているので、皆さんの年間のプランにも合わせやすいと思います。

Q:他国の学生に比べて消極的と言われがちな日本人ですが、通っている学生は入学当初から変化などはみられますか?

A:そうですね、確かに日本から来た学生さんは静かにクラス全体の様子を伺っている印象を受けますね(笑)ですが、そういう学生さんも2ヶ月くらいすると少しづつ自分から意見を言うようになり、ワークショップでも質問をするようになり、アクティブに変化してきていますよ!受身だけではなくて自分から行動を起こすことで人生も拓けてきます!

 

卒業後の進路について

Q:Diploma(ディプロマ)もしくはAdvanced Diploma(アドバンス・ディプロマ)を卒業した学生達はその後どのような活動をされていますか?

A:条件が揃えば自身で起業する学生はもちろん、他企業に就職する方もいます。
また、今政府に申請中なのですが、実はTRV(Training Research Visa)の申請を行っています。この申請が通ると2年の学習を終えたらTRVの取得ができるので、卒業後に1年〜1年半の滞在が可能になります。TRVの後は就労ビザへの可能性も広がります。

また、永住権である『起業ビザ(サブクラス188)』への申請の可能性もぐっと広がります!これはとても大きなことです。

 

学校の強み

Q:学校の強みを5つ教えてください

沢山ありますが、まずはこちらの5つが強みです!

  1. アントレプレナーから直接レッスンを受けることが出来る
  2. 実際の案件をもとにリアルなケーススタディを使って学べる
  3. 有名な企業とのコネクションが出来る
  4. 大学への直接進学のパスがある
  5. 起業ビザ(サブクラス188)を申請できる可能性がある

Q:入学を検討している学生にひと言お願いします!

自分の人生は自分で切り拓いていくもの。だからこそ皆さんには「自分の人生のボス」になりコントロールをして行ってほしいです。なかなか出会う機会のない大企業の役員や起業家からのレッスンを受けることが出来るほか、コネクションを作れるのは今後の人生において大変貴重な機会となります。テクノロジーが発展しものすごい速さで世界が変化していく中、新しいアイデアをビジネスにしていく可能性は思っているほど遠くはないと思うんです。だからこそ皆さんのアイデアと可能性を形にしていく準備を私達と一緒にしていきしょう!!

 

まとめ

いつかはビジネスを自分でやってみたいけど、始め方や行動の起こし方に迷って後回しにしてしまっている方って意外にも沢山いるのではないでしょうか。

「Academy of Entrepreneurs」の魅力は、講師が全て実績のあるアントレプレナーであること。実際に大手企業の第一線で働いている方から直接仕事について学べる機会は、働き方と生産力を上げるとても貴重な機会となります。

そしてレッスンで使われる資料も過去の題材では無く、今の生きた題材を使い最終的に企業にプレゼンをしていく過程は今後のビジネスを立ち上げる、またはより高みを目指して仕事をしていく上で必ず活かされてくる経験になると思います!

期間限定のキャンペーン特典などもあるので、少しでも興味のある方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい♪

 

ともみ先生からワンポイントアドバイス

・起業を考えている方、業務の効率を上げたい方にぜひオススメ!
・一流企業を講師からレッスンを学べる!
・一流企業とのコネクションが出来る!

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆