【銀行で使う英語】英語初心者でも安心して銀行手続き!銀行で使える英語フレーズ集15選

【銀行で使う英語】英語初心者でも安心して銀行手続き!銀行で使える英語フレーズ集15選
この記事で説明する準備銀行で使える英単語・フレーズを覚えよう!
難易度:★★☆☆☆ | 所要時間:15分間

こんにちは!YURIです。

皆さん!いかがお過ごしですか?
これから渡航予定の方、準備は進んでいますか?ドキドキな気持ちと同時にワクワクすることでしょう☆

さて、いざオーストラリアへ渡航した後には生活を始めるために「4つの手続き」を行う必要があります。

4つの手続きについては、こちらの記事をチェックしてください!▼▼▼

オーストラリアに着いて、まずやるべき事は?オーストラリア生活を始めるための手続き4つ

今回は必要な手続きの内の1つでもある「銀行口座開設」にも役立つ「銀行・ATMでよく使う英単語・フレーズ集」についてお伝えします。

銀行口座関連の英単語・フレーズ集

①銀行でよく使う英単語

まず始めに、銀行口座関連の英単語を説明します。よく使う単語のため、丸暗記してくださいね。

Account(アカウント)
「口座」のことです。Saving account(セービング アカウント)は「普通口座」のことですよ☆

Account balance(アカウント バランス)
「口座残高」の意味です。

Withdrawウィズドロゥ)
「(お金を)引き出す」という意味です。銀行の窓口でもATMでもお金を引き出すことは可能ですよ☆

Deposit(デポジット)
「(お金を)預金する」という意味です。預金も銀行の窓口、ATMどちらでも可能です。

Interest(インタァラァストゥ)
「利子」のことです。Interest Rateは「利子率」です。

Transfer(トランスファー)
「(お金を)送金する」の意味です。口座間のお金を移動するときによく使います。

PIN (ピン)
「暗証番号」のことです。銀行の口座を開設後、カードを受け取ってから設定する必要があります。また、PINはATMを利用するときにも必要ですよ☆ちなみにPINは「Personal Identification Number」の略です。

Monthly account fee(マンスリー アカウント フィー)
「月額の口座維持費」のことです。口座維持費は銀行によって異なりますし、学生は無料の場合もあります。

 

②銀行窓口でよく使う英語フレーズ

次に、窓口で使う英語フレーズを解説します。これもよく使うフレーズですので、丸暗記してください。

口座を開設する

I would like to open an account.
《訳》口座を開設したいのですが。
※「I would」は「I’d」でもOK!!
YURI’s ポイント
「I would like to」の代わりに「I want to」を用いても良いですよ!ただし、「I would like to」の方がより丁寧な言い方です。

日本円を両替する

I would like to exchange Japanese yen to Australian dollars.
《訳》日本円をオーストラリアドルに両替したいのですが。

お金を引き出す

I would like to withdraw some money.
《訳》お金を引き出したいのですが。

お金を預ける

I would like to deposit money into my account.
《訳》口座にお金を預けたいのですが。

請求書の支払いをする

I would like to make a payment for electricity.
《訳》光熱費の支払いをしたいのですが。

口座を閉じる

I would like to close my account.
《訳》口座を閉じたいのですが。

口座残高を知る

Could you tell me my account balance?
《訳》口座残高を教えていただけますか?

カードを失くした

I have lost my bank card.
《訳》銀行のカードを失くしました。
※「I have」は「I’ve」でもOK!!

暗証番号を忘れた

I have forgotten my PIN number.
《訳》暗証番号を忘れました。

 

ATMを利用するときに必要な英単語・フレーズ集

次に、ATMでよく見かける英単語を解説します。

①ATMでよく使う英単語

Enter(エンター)
「確認」の意味です。

Correct(コレクト)
「訂正」の意味です。

Cancel(キャンセル)
「取消」の意味です。

Transaction(トランザクション)
「取引」の意味です。

Cash withdrawal(キャッシュ ウィズドゥロォーアル)
「現金引出」の意味です。現金を引き出したいときはATMでこのボタンを押しましょう☆

Cash amount(キャッシュ アマウント)
「引き出し額」の意味です。

Balance(バランス)
「残高」の意味です。銀行のアプリで確認できますが、ATMでも確認が可能です。

Receipt(レシート)
「レシート(明細書)」の意味です。

Quit(クイット)
「中止」の意味です。

 

②ATMを利用するときによく見る英語フレーズ

次は、ATMのスクリーンでよく見る英語フレーズについて解説します。

Insert your card.
《訳》カードを挿入してください。

Enter your PIN.
《訳》暗証番号を押してください

Incorrect PIN.
《訳》暗証番号が違います。

Save preferences.
《訳》選好を保存する。
※いつも同じ取引を利用する場合はお気に入り登録することが可能です。ATMからのお金の引き出しがスムーズになりますね。

Would you like a receipt?
《訳》レシートはいかがですか?

Remove your card.
《訳》カードを抜いてください。

 

最後に

皆さん、いかがでしたか?銀行口座開設は渡航後にまずやるべきことの内の1つです。英語に慣れていない方でも、これだけ覚えておけば銀行でも困りませんよ☆

また、リズム留学センターは渡航後の無料サポートの1つとして銀行口座開設のお手伝いをしています。いつでもお気軽にご連絡くださいね♪

 

>>次の記事はコチラ>>
これから留学・ワーホリ予定の方!ワクワクする気持ちとは裏腹に不安になってしまうこともありますよね。そんな時はエージェントに頼っても良いんですよ☆留学エージェントを使う理由はなんでしょうか?こちらの記事をチェックしてください!▼▼▼
【留学相談】留学エージェントを使う理由って何ですか?の質問の答えが弊社はちょっと違います

YURIからワンポイントアドバイス

・銀行でまごつかないように英単語・フレーズを覚えておきましょう!
・ATMの利用時にも役立ちますよ☆

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆

今週よく読まれている記事