【ビザ】初めてのオーストラリア・ワーキングホリデービザ申請ガイド 2017年版

【ビザ】初めてのオーストラリア・ワーキングホリデービザ申請ガイド 2017年版
この記事で説明する準備1回目のワーキングホリデービザ申請を自分でやろう
難易度:★★★☆☆ | 所要時間:2時間

初めてのオーストラリア・ワーキングホリデービザ申請方法について説明します。(2回目のワーキングホリデーの申請ガイドはまた後日公開)

2016年7月11日、設問に変更がありましたので最新版にアップデートしています。申請手順は頻繁に変更されますので、実際の内容が違う箇所があるかもしれませんので、その点はご注意下さい。

この日本語ガイドを見ながら英語で申請手続きを進めていって下さい。自分で申請は行えますので、多くの方に挑戦して頂けたらと思います。

ワーキングホリデービザ(ワーホリビザ)の諸条件についてはこちらの記事も参考にして下さい。

事前に準備するもの

ワーキングホリデービザを申請する前に、準備しておくものがあります。

  • パスポート
  • クレジットカード(本人名義じゃなくても良い)
  • パソコンのメールアドレス(携帯メールはダメ)
  • 申請用パソコン(ネットに繋がるもの)

*スマホでの申請はトラブルが起きることが多いようです。パソコンから申請をしましょう。
*パスポートは有効期限が一年を切っている場合は、切替(更新)をしておきましょう。

ワーキングホリデービザは、取得してから1年以内にオーストラリアへ渡航しなければなりません。ビザの取得は、渡航時期の目安を決めてから行いましょう。

 

入力上の注意

オンライン申請画面での入力の際は、必ず英数半角で全て英語(日本語はローマ字)で入力すること。うっかり全角で入れて画面が進まない場合もあります、気をつけて進めましょう。

それでは早速申請手続きを始めます!

 

ImmiAccount の作成

ワーキングホリデービザの申請を開始するために、まずは、ビザ申請を行うためのアカウントを作成しなければなりません。ImmiAccount と呼ばれるものです。

アカウントを作成するためのページはこちら。

ワーキングホリデービザ申請ImmiAccount – Department of Immigration and Border Protection

オーストラリア移民局のページ。ここでビザ申請のためのアカウントを作成申請を始めます。

このページが開きます↓↓

WH-visa-apply-01

画面左下「Create ImmiAccount」ボタンを押して、アカウント作成を始めます。

次の画面では、名前・連絡先・住所を入れていきます。

WH-visa-apply-02

  • Eメールは、パソコンのものを記入(アカウントのログインアドレスになります)
  • 住所の中、「Country」で「Japan」を選びます。
  • 「Suburb / Town」には、「市町村」を入れます。
  • 「State」には、「都道府県」を入れます。
  • 「Postcode / ZIP」には、「郵便番号」を入れます。

英語の住所表記のルールや書き方については、こちらの記事でも解説していますので、参考にして下さい。

画面右下の「Continue」を押して次へ進みます。

WH-visa-apply-03

この画面では、まず「秘密の質問」を設定します。設定した内容は忘れないようにメモをしておくか、スクリーンショットを撮っておきましょう。

そして、このImmiAccount のログイン情報を作成します。ユーザーネームはEメールアドレスをそのまま使用しましょう。パスワードは自由に設定して下さい。

画面右下の「Submit」を押せばアカウント作成は終わりです。

WH-visa-apply-04

このページは画面右下の「Continue」を押して進めます。

 

重要:Eメールアドレスの確定作業

このImmiAccount を登録したら、移民局から自動Eメールが登録したEメールアドレスに送られてきます。これは、Eメールアドレスが確実なものですと、という確認の意味が込められています。

  • 送られてくるメールの題名:「Confirm your ImmiAccount email address

送られてきたメールを開くと、中にリンクが貼られています。そのリンクの上に「Please use the following link to confirm your email address:(このリンクを押してEメールアドレスを確定させて下さい)」と書いてありますので、リンクをクリックしておきましょう

このEメールアドレスの確定作業をしていないと、移民局からのビザの通知メールが永遠に届きませんので、必ず行って下さい。送られてきてから28日以内にリンクをクリックしないと有効期限が過ぎてしまいますので、その点も注意して下さい。

 

では、アカウント作成はこれで終わりましたので、次のページから、ビザ申請手続きについて説明したいと思います。

 

【次のページ】申請手続き開始。ここから約15分ほどで終わるよ。頑張って進めていこう!

無料メール相談受付中

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい。

また、このサイトに関するご意見・ご感想・記事のリクエストなどもございましたら、そちらもお気軽にお知らせ下さい。

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆

今週よく読まれている記事