【カバーレター】カバーレターの書き方〜採用者に読ませるレターの作り方

【カバーレター】カバーレターの書き方〜採用者に読ませるレターの作り方
この記事で説明する準備カバーレターを作ろう(社会人編)
難易度:★★★★★ | 所要時間:3時間

カバーレターって何だ?と思われる方も多いことでしょう。日本語では添え状と言いますが日本のものとはだいぶ書き方など異なりますので、まず最初に、カバーレターとは何か、というお話しをしましょう。

カバーレターとは

オーストラリアで仕事探しをする際に、特に企業での就業を目指す場合(フルタイム・パートタイム・派遣・インターンシップ問わず)に必ずと言っていいほど履歴書と一緒に提出を求められる書類の一つです。

カバーレターは、文字通り履歴書の上に添えて渡す手紙です。履歴書を見てもらう前に、まずは手紙を読んでもらい自分がいかに職に対して適正かを伝えます。自分がどんな人間なのか、自分の持つ職歴や学歴の背景、それに応募動機、そして一番大事なのは自分のスキルセットが役職に求められているスキルセットにいかに適応しているかを、自分の言葉で簡潔に説明するものです。その裏付として自分の履歴書があると理解してください。

カバーレターの役割

カバーレターには、履歴書にはない役割があり、しっかりとしたカバーレターには沢山の利点があります。カバーレターで興味を持ってもらえたら100%の確率で、あなたの履歴書をしっかり見てもらえるでしょう

前項でも書きましたが、採用担当者が1枚の履歴書にかける時間、最初の第一印象で採用の有無を決める時間はたったの6秒です。良くできたカバーレターを準備することは、第一印象をパスする事と同じ事を意味します。その上で、履歴書を良く読んでもらい検討してもらえる、という所まで行けます。

英文履歴書の書き方〜仕事が取れる履歴書を作ろう

大学生向け英文履歴書の書き方は、こちらの記事をどうぞ。

関連記事:【大学生の英文履歴書】英語初心者でも大丈夫!確実に仕事が取れる英文履歴書の書き方

 

カバーレターの書き方

では、早速、カバーレターはどのように書いたら良いのかを説明しましょう。

オーストラリアの有名な求人サイト、SEEKに良いカバーレターと悪いカバーレターの例が出ており一番分かり易かったので、今回参照させてもらいました。日本語訳を付けて作り直したものがこちらです。

Good&BadCoverLetter

英文を書くのは苦手だ、、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、ここは一つ頑張りましょう!まずは自分の言葉で書く事が大事です。日本語で良いので、自分がカバーレターで伝えたい事をまとめましょう。

書く時におさえておきたポイント

書く内容や順番には、ある程度のルールがありますが、一番大事なことは、自分がなぜこの役職に適しているのかを簡潔に伝えることです。関係のない記述や余計な記述は消しましょう

採用担当者の名前がどうしても分からない場合は、その部門のマネージャー宛てや人事部のマネージャー宛てにしましょう。Dear Hiring Manager、Dear Human Resources Managerなど。

応募する役職にもよりますが、自分の英語力を最大に引き出して文章を書きましょう。まったくの英語初心者がすごく流暢な英文レターを書いて応募しても辻褄が合いません。できるだけご自分の言葉で書いてください

カバーレターの添削サービス

弊社では、英文履歴書もそうですが、英文カバーレターの添削のお手伝いもさせて頂いております。それは全文を書き換えるものではなく、単語の間違いや言い回しを丁寧なものに変える、内容が的確かどうかを判断するに留めたもので、ご自身の言葉や伝えたい意向を尊重した添削作業を行っております。弊社で学校をお申し込みされた場合や、お仕事を応募する場合には無料でお手伝いしておりますので、お気軽にご利用ください。

最後に

いかがでしたでしょうか。カバーレターの内容は個人により応募する企業・役職によりまったく違うものになるかと思います。当然、応募先によってレターの内容も変えましょう。人材を募集している企業も沢山の経費を使って人材募集をしています。応募する皆様も企業の期待に応えれるようしっかり準備をして応募しましょう。

オーストラリアで就業することは人生の中でかけがえの無い経験となる事でしょう。

皆様のオーストラリア生活が更に充実したものとなりますように。

参照文献:SEEK

ツヨシからワンポイントアドバイス

・カバーレターにも書き方があるので順にポイントを踏まえて書いていこう。
・英語力に自信がなくても、できるだけ自分の言葉で。
・レターの内容は応募先に適したものに。応募先が変わればレター内容も変えよう。

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆

今週よく読まれている記事