最高に刺激になる勉強会「next」という日本人コミュニティを紹介します

最高に刺激になる勉強会「next」という日本人コミュニティを紹介します
この記事で説明する準備事業に興味がある留学生やワーホリが集まる「next」について知ろう
難易度:★☆☆☆☆ | 所要時間:10分間

シドニーの日本人コミュニティ「next(ネクスト)」について紹介をします。

オーストラリア留学やワーキングホリデーというと、今までの生活環境とはまったく変わり、新しく海外生活をするわけですが、実際どんな生活が待っているんだろうと思いますよね。

少しでもオーストラリア生活の一部が垣間見えるように、今日はシドニーの日本人コミュニティの一つである「next」という集まりについて、またそこで行われているワークショップについて紹介をしたいと思います。

 

オーストラリアにいる日本人の若者層

オーストラリアには毎年6,000人以上の日本人留学生と10,000人の日本人ワーキングホリデーが訪れており、長期滞在目的の留学生も合わせると留学生総数では10,000人、ワーキングホリデーの数と合わせると合計20,000人以上の20代〜30代前半の若者層が滞在している事になります。

近年、日本では若者に元気がないと言われる中、、、20,000人を超える「若者」がオーストラリアという海外に飛び出して生活をしている訳です。

それだけでもすごい元気がありますよね。笑

さて、そんな元気な若者が「起業」というキーワードで繋がっているのが、この「next」というコミュニティです。

 

「next」に集まる人々

コミュニティの概要を引用すると、

オーストラリア若手事業家コミュニティ「next」は2016年1月に発足した事業家や将来について考える「次世代」の若者が集まるコミュニティ

であり、

日本、オーストラリア、その他国々に関わらず
・すでに事業を始められている方
・将来起業を志している方
・キャリアを充実させたい方
・やる気ある若者を採用したい方
・刺激を求めている方
・有益な情報を発信したい方
・日本からオーストラリアへ進出したい方

といった方々を対象にしています。

現在のコミュニティ登録メンバーは74名(2016年3月22日時点)。現役大学生・大学院生、日本の大学を休学してワーキングホリデー中の学生、社会人経験数年のワーキングホリデーなどが中心に集まっています。

 

「next」に込められた想いとは

コミュニティ代表の畑徳真氏は、

若者の中にも海外に挑戦し、それぞれの夢、目標を持つ人達がいる、そんな人達が集まり情報を共有すればもっと凄いことができるんじゃないか、

という想いを伝えています。

メンバーの一人であるワーホリの井門賢亮氏は、

現在日本の若者には元気がないと思います。様々なことに内向的になり、海外へでることにも萎縮している状況なイメージです。「だって景気が悪いし」「だってお金がないし、危ないし」「何の意味があるの?」・・・、もう言い訳はたくさんです。「だって、でも」ではなく、「だからこそ」です。今だからこそ行動に起こすべきだと思っております。

という気持ちでコミュニティに参加しています。

メンバーの一人である大学生の桐本和氏も

日本では専門学校や大学というレッテルが貼られ出会う人や自分の活動範囲に自然と限りができてしまう、しかし、海外だと日本で会えないような人と会えるし起業を始め自分の興味があることに何でも参加できる

という日本とオーストラリアの違い、オーストラリアで出来る事の優位性を指摘しています。

メンバーそれぞれ、想いを持って参加しているんですね。

次のページでは、その活動内容について紹介します。

 

【次のページ】知らないと絶対に損をする⁉︎ next の活動内容とは

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆

今週よく読まれている記事