【資格:APC】オーストラリアで唯一!仕事の即戦力となるソーシャルメディア・マーケティングが学べる学校をご紹介

【資格:APC】オーストラリアで唯一!仕事の即戦力となるソーシャルメディア・マーケティングが学べる学校をご紹介
この記事で説明する準備オーストラリアでたった1つ!ソーシャルメディア・マーケティングコースについて知ろう!
難易度:★★☆☆☆ | 所要時間:10分間

こんにちは!YURIです!

皆さんはFacebookやInstagramなど、ソーシャルメディアはよく使いますか?日本だけでなく世界中がソーシャルメディアの虜になっている時代です。コミュニケーションツールの内の一つとして重要な存在になってきました。

ちなみにソーシャルメディアとは…
利用者がオンライン上で情報の交換を行い、繋がることによって成り立つメディアのこと。
(例)ブログ、SNS、動画共有サイト、写真共有サイト

今や、企業がマーケティングをする上ではソーシャルメディア・マーケティングは欠かせない方法であり、今後もまだまだ需要が伸びると予想されています。

オーストラリアではソーシャルメディア・マーケターやソーシャルメディア・コーディネーターなど、ソーシャルメディア担当のスタッフが重要視されています。

そこで!海外でまた英語でマーケティングの仕事がしたい、そんなアナタにオススメな学校を紹介します!

今回は、オーストラリアでたった1つの正式に認められたDiploma of Social Media Marketing(ディプロマ・オブ・ソーシャルメディア・マーケティング)を開講するAustralian Pacific College(通称:APC)へ訪問し、お話を伺ってきました。

今回はQ&A方式でご紹介します。ではさっそく行ってみましょう☆

 

APCのソーシャルメディア・マーケティングコースについてのQ&A

Q1. ソーシャルメディア・マーケティングコースで学べる内容を教えてください。

マーケティングの基礎に加え、ソーシャルメディア・マーケティングに特化した科目が学べます。

  • コンテント・マーケティング(Content Marketing)
  • マーケティング・ミックス(Marketing Mix)
  • マーケティング・トレンド(Marketing Trends)
  • マーケティング・オーディット(Marketing Audit)
  • メインストリーム・ソーシャルメディア・マーケティング(Mainstream SMM)
  • ニッチ・ソーシャルメディア・マーケティング(Niche SMM)
  • パーソナルブランド・ソーシャルメディア・マーケティング(Personal Brands in SMM)
  • E-mailマーケティング(E-mail Marketing)
  • マーケティング・コミュニケーションプラン(Marketing Communication Plans)
  • マーケティング・プロジェクト(Marketing Projects)

Q2. マーケティングコースとの違いを教えてください。

マーケティングコースは主にマーケティングの基礎からしっかりと全体的に学びますが、ソーシャルメディア・マーケティングコースは名前の通りソーシャルメディアに特化した勉強をします。

また、マーケティングコースはCertificate4(サティフィケイト4)とDiploma(ディプロマ)があるのに対してソーシャルメディア・マーケティングはDiploma(ディプロマ)のみです。

Q3. マーケティング初心者なのですが、授業についていけるでしょうか。

授業科目にマーケティングの基礎科目も含まれているのでしっかり学べます。心配する必要はありませんよ。

Q4. 入学に必要な英語力や条件はありますか?

IELTS 5.5またはAPCの一般英語コースで10週間のIntermediate(中級レベル)以上のコースを卒業する必要があります。APCの英語コースに通っていてチャレンジテストにパスをすれば受講可能な場合もあります。

Q5. 通常のマーケティングコースとパッケージを組むことはできますか?

はい。できます。Advanced Diploma of Marketing and Communications(マーケティングアンドコミュニケーションコースのアドバンスディプロマ資格)とパッケージを組むことが可能です。

Q6. ソーシャルメディア・マーケティングコースの特徴を教えてください。

マーケティングの基礎も学びますが、社会に出てからすぐに働けるように準備もするので実践的な授業も多くあります。また、パソコンを使った授業もあります。

Q7. どういう人に向いているコースですか?

このような方にオススメです!

  • 海外でマーケティングの仕事をしたい方
  • 英語でマーケティングの仕事がしたい方
  • 即戦力を身につけたい方
  • ソーシャルメディア・マーケターやソーシャルメディア・コーディネーターになりたい方
  • デジタルマネージャーやソーシャルメディア・マーケティングマネージャーになりたい方

Q8. 卒業後、どのような就職先に繋がると考えられますか?

  • デジタル / ソーシャルメディア・コーディネーター(Digital / Social Media Coordinator)
  • デジタルマーケティング・アシスタント(Digital Marketing Assistant)
  • コミュニケーション・アシスタント(Communications Assistant)
  • デジタルマネージャー(Digital Manager)
  • ソーシャルメディア・マーケティングマネージャー(Social Media Marketing Manager)

Q9. コースの期間はどれくらいですか?

ソーシャルメディア・マーケティングコースは1年間で4タームに分かれています。英語コースや通常のマーケティングコースとパッケージにすると1年以上のコースになります。

Q10. 週何回授業がありますか?

授業は週2回です。このコースは現在午後からのクラスのみです。

Q11. どこの国からの留学生がいますか?

ソーシャルメディア・マーケティングコースは5月から新しく開講するため正確な割合をお伝えすることはできません。しかし、APCの他のビジネスコースは国際色豊かで、南米やヨーロッパなど様々な国からの学生が学んでいます。日本人は比較的少ないです。

Q12. 次にAPCの特徴を教えてください。

APCの先生は継続して長く働いている方が多く、経験の多い先生が揃っています。また、学生の質が高く、しっかり勉強できる環境が整っています。国籍が分かれていて日本人が少ないのも特徴の内の一つです。

Q13. いつからソーシャルメディア・マーケティングコースは開講されますか?

シドニーとブリスベンでは2017年5月1日から。メルボルンでは7月24日から開講されます。

 

最後に

現在、ソーシャルメディアを使ったマーケティングは企業にとって欠かせない手法の内の1つであり、今後もまだまだ需要が伸びると予想されています。「マーケティングって難しそう…」と思う方でも、ソーシャルメディアとなれば身近に感じていただけるのではないでしょうか。

オーストラリアでたった1つの正式に認められたDiploma of Social Media Marketing(ディプロマ オブ ソーシャルメディアマーケティング)のコースで学び、世界でまたは日本で活躍するマーケターを目指してみませんか?

リズムからのご案内
リズムはAPCの正規代理店です。APCで開講されている様々なコース紹介やお得なキャンペーンのお知らせを行っています。興味がある方はいつでもお気軽にお問い合わせください。

 

YURIからワンポイントアドバイス

・オーストラリアでソーシャルメディア・マーケティングを学ぶならAPC!
・ソーシャルメディア・マーケティングはまだまだ需要が伸びると言われていますよ☆

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆

今週よく読まれている記事