留学前の英語力強化【英会話学校:START-UP ENGLISH】学習方法からレッスンプランまでオーダーメイドで効率良く英語学習しよう

留学前の英語力強化【英会話学校:START-UP ENGLISH】学習方法からレッスンプランまでオーダーメイドで効率良く英語学習しよう
この記事で説明する準備オーストラリアに来る前の準備に英会話学校とオンライン英会話が使える!
難易度:★★☆☆☆ | 所要時間:15分間

オーストラリアへ行く時期を決め、留学やワーキングホリデーの大まかなプランニングが出来てきた頃に、英会話学校やオンライン英会話で英語の学習を進めておきましょう。

今回ご紹介したいのは、オーダーメイド授業と生徒の目的に合わせたレッスンプランニングで生徒満足度の高いSTART-UP ENGLISHです。現在、東京と福岡にキャンパスを構え、オンライン英会話も提供しておりレッスンの受講のしやすさも抜群。実際に私も体験レッスンを受けてきました!

今回は出国前に出来る英語学習で意識するポイントを確認しつつ、START-UP ENGLISHについてご紹介していきます♪

出国前の英語学習

なぜ出国前から学習を始めておくことが大事なのか。
英語に触れる機会がほとんどない環境からオーストラリアに来た方が口を揃えて言うのが「知っているはずの英単語が聞こえない、中学校で習ったはずの簡単な英語が出てこない」。少しでも英語の音に慣れ、英語に抵抗感をなくしておくことで落ち着いて会話をすることが出来ます。

あなどるなかれ!「落ち着いて話すことが出来る」→「会話に余裕が生まれる」→「英語だけでなく同時に他のことを考えることが出来る」→ 「流暢なコミュニケーションをとることが出来る」、ループになって続いていきますよ!

 

出国前の英語学習ではどこを強化する?

留学準備を始めだす頃に合わせて学習を開始出来ると良いですね!

早い方で1年前、遅くても6ヶ月〜8ヶ月前には開始出来ると理想的。

学校で習った以来、数年英語には触れていないと言う方であれば英語の基礎を復習し英語への抵抗を無くすこと、生活の中で時々英語を使うことがある方はブラッシュアップをしてスムーズにアウトプットを出来るようにすることに意識をおくようにしてみましょう。

 

Start- Up Englishについて

グローバル人材育成を目指し、生徒のニーズと目的にそって学習のトータルコーディネートを提案し目標達成までをサポートする『社会人専門の英会話学校』。その理由としては社会人の方の多種多様なニーズに応える為。

日本4ヶ所(渋谷、上野、八重洲、福岡)、フォリピンセブ島にキャンパスを構え、オンライン英会話も展開しています。

 

マンツーマンレッスンで生徒の目標達成へ向けたオーダーメイド授業の提供

目標はもちろん、これまでの学習経歴やバックグラウンドが違えば学習へのアプローチ方法やレッスンに必要なプログラムも人ぞれぞれ。それを1つの学習プランにまとめてしまっては目標達成までに遠回りをしてしまいます。

START-UP ENGLISHでは、英語レベルだけで判断するのではなく、個人個人に合った実効性の高いオーダーメイド型の授業を実施し、生徒の目標達成に向けて全力でバックアップをしてくれます。

テキストをベースにしながら進めることも可能ですし、講師がその生徒に合わせてレッスンの商材を準備することも可能です。

 

担任(コアティーチャー)制度と生徒からのフィードバックで学習の軌道修正

分からないところをそのままにせず、理解し伸ばすことが英語力向上の鍵です。

英語力で弱いところの確認とそこに対するアプローチ方法、学習理解の度合いにギャップがないかなどを細かくコアティーチャーがフォローアップをし軌道修正を図ってくれるので安心です♫

 

講師について

TESOL(英語教授法)を取得している上に、採用率2%という狭き門から選ばれたフィリピン人講師。
社会人の生徒様のレッスンを担当することから講師の知識も英語だけではなく、ビジネスマナー、政治経済、各専門業界の知識を持った講師が採用されています。実務経験3年以上の講師であることも条件になっているので、レベルの高いレッスンを受講することが出来ます。

また学習コースの中に発音矯正もあることから、それを教える講師の発音もネイティブとの差を感じることがありません。

フィリピン講師の良いところ
ネイティブ講師では無いことに、発音の心配をされる方がいらっしゃるかと思いますが、正直に言って全く問題ないです。ネイティブ講師との違いを感じません。

そして第二言語として英語を会得している講師の最大の強みは文法を論理的に説明してくれるところ。つまり文法書に載っているような分かりやすい納得のいく説明をしてくれるんです。

英語ネイティブスピーカーは自分の言語を第一言語として自然と身につけているので文法の何故そうなるのか、の説明に弱いときがあるんです。私たち日本人も「は」と「が」の違いについて聞かれた時にうまく説明できないですよね?フィリピン講師は英語をネイティブレベルで使いこなしながらもこの部分に置いて納得のいく解説が出来ることが強み!

また国民性として、相手を尊重しフレンドリーで柔らかい印象を挙げられることも、レッスンに抵抗なく入れる大きいポイント。マンツーマンレッスンだと尚更ここは重要になってきますよね。ネイティブ講師だと何もマイナスの意味が無くても、堂々と構えられ正面から目を見つめられ「Why Do you think so?」と質問されると、意見を否定されていると感じてしまったり、返答に焦って意見を言えなかったという声が学習者から上がることが本当に多いんです。

 

入会している学生の英語レベルはどのくらい?

講師のバックグラウンドを聞くとレベルが高くて萎縮してしまいそうになりますが…

ご安心下さい。入会される学生のほとんどが初級レベルの方だそうなので講師も学生のつまづきやすい箇所を十分に把握しており、引き出し方もとてもスムーズ。

上手に話そうと意気込んでしまいがちなのですが、レッスンは間違える場所。たくさんチャレンジをし間違えることで講師もその生徒の苦手ポイントを把握してくれます。そして間違えたところは次回のレッスンまでに復習をするようにしましょう。

Start-up English

 

レッスンの時間配分

1レッスンの時間:50分

10~15分:ウォーミングアップ
ウォーミングアップでは前回のレッスンで習った内容の復習や、練習をしたい単語を決めてそれを使って会話をしてみるなど自由に使える貴重な時間。

40~35分:レッスン
目的に合わせて作られたオリジナルレッスンをもとにレッスンが進み、講師と会話の練習をしていきます。生徒に話す時間を十分にもうけながら、聞き取れなかった言葉や要チェックしておきたい言葉を講師がデスクに準備してあるホワイトボードに書き留めてくれます。

チェックポイント

そこで、実際に私レッスンを受講してみました!

レッスンを受けて感じたのは、生徒の会話のリズムを尊重しながら訂正を入れるタイミングが良いということ!!細かい訂正を入れてくれるのですが、それは生徒が発言を終えた後。

細かく間違いを指摘してくれるのはいいけれど、1回1回止められてしまうと発言をするのが怖くなってしまいますよね。そうならないようにSTART-UP ENGLISHの先生は一通り生徒のセンテンスを最後まで聞いてから訂正をしてくれます。そして使い方を間違えた単語や文法に関しては、正しいセンテンスを教えてくれるのはもちろん、それがなぜ間違いだったのかも教えてくれます

 

レッスンは完全マンツーマンスタイル

マンツーマンのレッスンスタイルになる為、50分全てが自分の時間
また、間違えても他の生徒に聞かれることがないので気恥ずかしさも無くしっかりとレッスンに集中することが出来ます。

 

忙しい方にも嬉しい24時間オンライン予約制

携帯やパソコンから自分の予定に合わせてレッスン予約をすることが出来るので忙しい方もレッスンの受講がしやすくスケジュールが立てやすいのもポイント。またレッスン受講キャンパスに縛りが無く4キャンパス間(渋谷、上野、八重洲、福岡)を自由に予約することが出来ます。入会後はオンラインでも英語を学ぶことが出来る為キャンパスへ通う時間がなくても自宅で仕事先でレッスンが受けられる為少しの空いた時間も有効活用することが出来ます。

チェックポイント
レッスン開始4時間前まで予約可能で、レッスン開講時間11:30~22:20と幅広く受講可能!
(オンライン受講だと9:40~からレッスンが開講しているので朝の時間を学習に当てることも出来ますよ!)

 

法人向け

ビジネスパーソン特化の語学学校として始まったSTART-UP ENGLISHは「現場の第一線で活躍するグローバル人材育成」として法人への英語レッスンも行っていますよ。

▼導入企業のうち一部をご紹介

 

まとめ

生徒の目標達成に向けて学習のサポートを親身にプランニングしてくれる「START-UP ENGLISH」についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

オーストラリアに到着してから学習を始めるのも良いですが、やはり事前にある程度英語の基礎の構築&ブラッシュアップをしておくと来豪してからの行動がスムーズになります。また、今回のSTART-UP ENGLISHでは1レッスン50分「1:1」のレッスンでありながら4,000円代からの受講が可能と、学習を始めやすい設定になっているのも嬉しいポイントです。

出発前に半年〜1年間くらい準備が出来れば一番良いですが、難しい時には短期集中として3ヶ月でも事前学習をし英語への抵抗を減らした状態でオーストラリア生活を始められるとベストです!!

さて。皆様は今年の目標は立てましたか?最近どこかの本で読みましたが、人間は立てた目標に対してほとんどのことは達成可能だそうです。無意識のうちに自分でかけているストッパーやその時の環境にもよるかもしれませんが、最後はきっと自分で選択しているのでしょうね。

今年も皆様の留学サポートをさせて頂けることを楽しみにオーストラリアでお待ちしています!
実りの多い2018年にして参りましょう。今年もどうぞ宜しくお願い致します!!

更に詳しくは▶︎START-UP ENGLISH

 

>>次の記事はコチラ>>
オーストラリアワーキングホリデーの前にフィリピン留学で英語力を上げて行くのが効率的です☆▼▼▼
オーストラリア留学の前にフィリピン留学!「2カ国留学」による3つの利点を紹介します

 

ともみ先生からワンポイントアドバイス

・英語の事前準備でオーストラリア生活に備えよう!
・トータルコーデイネートで英語力Up!
・分からないところは進んで質問しよう

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆