これからワーキングホリデーや留学を考えている人へ

これからワーキングホリデーや留学を考えている人へ
この記事で説明する準備留学やワーホリはとても簡単にできるって事を知ろう
難易度:★☆☆☆☆ | 所要時間:15分間

着陸が近くなってきて薄っすらとシティの街並みが見えてくると、目が覚めてしまって、少しずつテンションが上がってきた。

言い表せない興奮と共に、顔には薄っすらと笑みを浮かべている。これからまったく新しい生活が始まる。

初めての海外で初めてのオーストラリア。 何も知らない、大人にもなりきれてない高校を卒業したばかりの18歳の春、海外生活の始まりだった。

これからワーホリや留学を考えている人へ

私のオーストラリア生活はこんな始まりでした。今でも鮮明に初めて降り立った時のワクワクしていた自分を思い出すことができます。

不思議と不安は無く、楽しみばかりが胸にあったように覚えています。当時は、インターネットもない時代。これから先に何が待っているのか、どんな生活なのか、ほとんど情報も無く発ちました。何もかもが新鮮で楽しかったんですね。

このブログを読んでいる皆さんも、ワーキングホリデーや留学に興味がある方ばかりだと思います。

少しでも海外に行く事に興味があるのであれば、是非実現させてもらいたいし、このブログが少しでも皆さんのお役に立てればいいなと思います。

 

よく聞く質問、英語は喋れなくてもいいの?

「ワーホリに行きたいと思っていますが、英語が喋れなくてもいいですか?」という質問をよく聞きます。

「How are you?」の質問に対して、なんて答えていいのかも分からず、「Yes」と言ったり「No」と言ったり。まともな答えも知らずにオーストラリアに来てしまった人は、、実は私です(笑)今考えても無謀ですよね。

今なら、必ず中学生ぐらいの教科書は勉強して来てくださいね、とアドバイスを送ります(笑)

その「中学レベル」の英語を覚えるために、オーストラリアで高い学費を払って学校に行くのかと思うと、ちょっともったいないかなと思うんです。英語の基礎ぐらいは自分で出来ますからね。

しかし、日本の生活でなかなか英語をする時間が取れないという方が多いのも分かります。ですので、英語が出来なくても、それは、もちろん大丈夫です。

オーストラリアに来てから、毎日勉強をして普段の生活で下手なりにも英語を使っていると、生活はできるようになります。学校の友達と遊びに行って一日中英語漬けの生活を送っていると、英語も少しずつ聞けるようになるし、話せるようにもなります。

もちろん、勉強をする事は大前提で、常に英語環境に身を置く事が重要です。あとはその環境を作るために、無理するのではなく楽しんでやる事もとても大事。英語は勉強しないと伸びないし、使わないと全く伸びません。徹底して英語を使ってください。

そうすれば、ワーホリの1年間でも、びっくりするぐらい英語が喋れるようになりますよ。

 

海外留学はハードルが高い?

私の高校は、全校生徒が3,000人のマンモス校でした。1学年には1,000人。そのうち、国内の大学へ進学する者がほとんどな中、海外へ進学したのは2人だけ。当時としては、私は、よっぽど変わり者だったのかもしれませんね。。(笑)

それから何年も月日が経ち、何十人、何百人とオーストラリアで日本人に出会ってきましたが、やはり「海外に出る」人間は少数派なのでしょうか、、いやいや、、海外には実に沢山の日本人がいるんです。

オーストラリアにいると日本で出会えないような他県の人と出会います。日本中に友達ができます。それに、日本じゃ考えられないような会社の偉い方々にもお会いできます。年齢に関係無く日本全国、もちろん世界中にネットワークができるんです。

今は、留学生30万人計画を実施中という時代。前ほど留学が特別じゃなくなったし、情報も簡単に手に入れられるようになりました。周りを見ても「元留学生」や「元ワーホリ」も沢山いますよね。

奨学金や留学手続きサポートなども充実してるし、確実に簡単に留学ができるんです。

海外でしかできない経験、手に入らないもの、そして出会いを求めて日本を飛び出す価値は十分にあります。「ちょっと行ってきます!」ぐらいな簡単な気持ちで行っていいと思いますよ。

 

海外生活はトラブル続き

ただ、海外生活を始める前に知っておいてもらいたい事もあります。

海外で生活するってことは、それだけで大変だという事です。普段の生活の中でもトラブルなんてしょっちゅう起こるし、ほとんどが「自分の許容範囲外」の出来事。

自分の持つ常識なんかすぐに覆されるし、日本以外の世界の常識に圧倒されます。

英語を勉強したいと思ってきたはずのオーストラリアは、英語だけじゃなくて人間として色んな事を教えてくれ成長させてくれるし、少しずつ自分の考えを広げることができます。

ただ、そのためには、それなりの「覚悟」だけは持って来てくださいね。

 

このブログの意義と留学エージェントという存在

あと、このブログについてと、私たち留学エージェントについて少しだけ書いておきます。

先ほども書いたように、海外生活は自分の常識外で生活する事です。それって、やっぱり大変だしストレスにもなります。

そんな時にオーストラリアで出会う仲間は頼りになるし、日本の家族や友人も本当に頼りになります。

私は、留学エージェント・アドバイザーという立場で、親や友達とは違うけれども、学校やビザ、仕事やスポーツなどその専門分野において、皆さんの海外生活の支えとなれる、頼りになれる存在になるべく日々の業務を行っています。

このブログを通じて、皆さんがオーストラリア留学やワーホリに対し、もっと身近に、もっとリアルに感じてもらえたら本当に嬉しいです。

そして、明日にでもパスポートを取りに行って、私に連絡して来てくれたらもっともっと嬉しいです(笑)

 

これから「ワーキングホリデー」をしたいと考えている人、この記事で手順を解説しています。是非ここから始めて下さい。

短期〜長期の「各種留学」(語学、スポーツ、看護など)を考えたいという人は、こちらの記事で手順を解説しています。ここから始めて下さい。

このブログには沢山の記事がありますので、興味ある記事があれば読んで頂けたら幸いです。

 

オーストラリアでの出会いって特別

最後に、人との出会いについて。

オーストラリアで会う人との出会いって、なんか特別だと思うんですよ。

私も皆さんに会って、特別だと感じてもらえたら嬉しいし、皆さんのオーストラリア生活のほんの少しの一端を担えたら嬉しいなと思います。

学校、ビザ、仕事、スポーツ、看護、インターンシップ、就活など得意としている分野なので、何かお手伝いが必要な場合は、いつでもお気軽にご連絡下さい。その他、シドニーを中心に色んなコミュニテイも主催しています。人と人が繋がって情報交換したり自分にとって刺激になるような出会いを見つけてもらえたらいいなと思います。

オーストラリアって本当にチャンスの国だし、自分がやりたいと思う事をやれる国なんです。色んな人と繋がって、色んなチャレンジをして下さい。皆さんの留学やワーホリを成功する事を願っています。

ツヨシからワンポイントアドバイス

・海外生活は短期からでも出来るし簡単にできる、特別な事じゃない
・自分がやりたい事は何なのか少しだけ時間を使って考えてみよう、自分だけの留学プランを作ろう
・何か質問があればいつでも気軽に相談を!

無料メール相談受付中

毎月100名以上のカウンセリング実績がある安心の『手続き無料』エージェントです。

留学・ワーキングホリデーの費用や準備に関するお問い合わせを24時間受け付けています。皆様の状況やご希望をお伺いした上で、留学のプロが丁寧にお答えします。どんな些細な事でも、何か気になる事などございましたら、お気軽にご相談下さい☆

この記事がためになったと思ったら、SNSで「いいねぇ♪」して下さい☆

今週よく読まれている記事